DaVinci Resolve 16 使い方 [基本操作1] プロジェクトの作成

今回はDaVinci Resolve 16.0でのプロジェクトの作成を確認したいと思います。

DaVinci Resolve起動後に「プロジェクトマネジャー」パネルが表示されます。
「新規プロジェクト」をクリック。

プロジェクト名を入力

次にプロジェクトの設定を行います
画面右下の「プロジェクト設定」アイコンをクリックします

今回は4Kを想定したプロジェクトの設定を行いました。

プロジェクトに素材(ムービー、画像、サウンド)を追加します。
画面下のメディアアイコンをクリックして、次に画面左上の「メディアストレージ」からフォルダを辿り、素材があるフォルダを選択します。

表示されたクリップ(素材)をメディアプールにドラッグします。

この時プロジェクトとクリップ(素材)のフレームレートが一致していない場合は
「クリップのフレームレートと現在プロジェクトの設定のフレームレートが一致していません。」というポップアップが出ます。
クリップ(素材)に合わせたいときは「変更」をクリック。
プロジェクトの設定に従いたい場合は「変更しない」をクリックして下さい。

素材が追加されました

次の投稿:DaVinci Resolve 16 使い方 [基本操作2] タイムラインにメディアファイルを配置する